母乳について

可愛い赤ちゃんの誕生。赤ちゃんは母乳で育てるイメージが強いものですが、もちろんミルクでも良いのです。しかし、もし可能であれば是非母乳で育ててあげることも検討して頂きたいと思います。なぜなら、母乳で育てると多くのメリットがあるからです。

母乳は、消化しやすく吸収しやすいといった良さがあります。また、赤ちゃんに免疫力を与えてくれる成分が豊富に含まれており赤ちゃんが外部から侵入してくるバイ菌などへの抵抗力が強化されます。また、赤ちゃんだけでなくお母さんにも色々なメリットがあります。母乳で赤ちゃんを育てるのは何と言っても簡単!ミルクを作る場合あれこれと毎回手間ひまがかかりますが、母乳であればいつでもすぐに与えることができます。お腹をすかして泣いている赤ちゃんを、長く待たせることもありません。これだけではありません。母乳を飲ませると、お母さんも痩せやすいのです。妊娠中に増えてしまった体重をどうやって減らそうか悩んでいる方も中にはいるかもしれませんが、母乳で育てれば案外スムーズに痩せられるかもしれません。赤ちゃんにおっぱいを吸われると、子宮が戻りやすいといったメリットもあります。

他にも、母乳で育てると経済的であることも大きな魅力でしょう。ミルクで育てる場合、ミルクや必要な道具などに、月にだいたい1万円くらいかかりますがこれが不要なのです。このように、色々な良さがあります。ここでは、母乳について紹介します。是非参考にしてみてください。